| 人と犬の整体院 『壮寿堂』     
    HOME   »  
    RSSフィード
     がじゅまる(16歳)&ちゅらさんちゃん(1歳)と飼い主様がご来院下さいました

     20171114231943b22.jpeg
     がじゅまる(^^)

     20171114232001ed5.jpeg
     ちゅらさんちゃん(^^)

     まず『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】では10月中旬の台風による気圧変化の影響から以前に前庭疾患による発作を起こした事があるがじゅまるに発作が起きたそうですが飼い主様がリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)によるケアを行われて「苦戦しましたが今回も発作を止める事が出来ました‼︎」との事でした
    (*)前庭疾患及びそれに伴う発作症状などは現在の獣医療では対応が難しいので発作が治まるのをただ待つといった対応が一般的ですが、その場合は発作症状が収まっても斜頸等の後遺症が残る事が非常に多いです

     飼い主様のケアによって前庭疾患による発作を短時間で止めて頂いたおかげでがじゅまるに強い後遺症は現れていませんでしたが、しかし左後肢にはナックリング症状が出てしまうようでしたので『筋緩め』施術による調整で筋肉の連動性回復・神経伝達の向上・肝臓や脾臓等の内臓のコンディションによる負担軽減などを意識して調整を行わせて頂きますとがじゅまるの左後肢のナックリング症状は解消致しました
    (*)ナックリング症状も一般的には今現在の獣医療では対応が難しいとされる症状とされています

    《『筋緩め』施術前・施術後の状態》
     

     ちゅらさんちゃんは両後肢が左右に大きく開いて膝が突っ張ってガニ股になってしまっていたので『筋緩め』施術によって両後肢の筋肉の癖を修正して全身の筋肉がが股関節の動きに連動するように意識して調整を行わせて頂きますと、ちゅらさんちゃんの両後肢の左右の開きも閉じてオスワリ時にはきちんと両後肢を体の側面に付けた姿勢となりました

     20171114232012e93.jpeg

     20171114232121032.jpeg
     たくさんペロペロしてくれました(^ ^)

     『筋緩め』施術による調整後には飼い主様にがじゅまるちゅらさんちゃんそれぞれの状態に合わせたケア方法をお伝えさせて頂きました

     2017111423195315a.jpeg

     飼い主様は『筋緩め』施術後のがじゅまるちゅらさんちゃんの状態を確認されてとても喜んで下さり、「やっぱり定期的なメンテナンスとブラッシュアップの為の再受講は必要ですね‼︎」とおっしゃって下さいました


     次に飼い主様ご自身の『奏筋整体』の施術を行わせて頂きました

     首〜肩の痛み・可動障害、喉の詰まり、呼吸が浅い、眼精疲労等の症状があったそうですが施術によって症状は解消したそうで、「身体が軽いし喉も通るし呼吸も楽です‼︎特に目の疲れが取れました‼︎」とおっしゃって下さいました

    《『奏筋整体』施術時の風景》
     20171114232845b7b.jpeg

     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が飼い主様とがじゅまる&ちゅらさんちゃん『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     『奏筋整体』『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】の出張営業を行わせて頂きました

     20171112182033d0b.jpeg
     ルルちゃん(^^)
     施術後に撮影

     飼い主様からルルちゃん(17歳)が「僧帽弁閉鎖不全症(獣医師による診断)」による発作で愛犬が動けなくなったとご連絡がありましたが、その内容から自分は内耳への負担過多(前庭疾患)による発作と見立てていました

     実際にご訪問させて頂いてから寝たまま動こうとしないルルちゃんの状態を視診させて頂きますと軽度の斜頸が見られたので、やはりこれは内耳への負担過多(前庭疾患)による発作が原因であろうと推測して自分の見立てに沿って『筋緩め』施術を行わせて頂いたところ数分後にはルルちゃんの状態は良好となって自力で起立動作・歩行動作を行い、起立保持時の姿勢も全くふらつく事無くなっていて飼い主様は大変驚かれておられました

    《『筋緩め』施術前・施術後の状態》
     

     ルルちゃんの施術後の状態を確認しながら飼い主様にはリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)の再確認・実技練習を行わせて頂きました

     20171112182035453.jpeg
     20171112182036bcd.jpeg
     20171112182037c74.jpeg
     20171112182038986.jpeg

     飼い主様もルルちゃんの為に様々なケアを行なっておられたそうですが、「現れている症状がどのような現象によって引き起こされているのかをきちんと把握しながら対応しなければ、施術する側の【ただの自己満足】を満たすものでしか無くなってしまう」という事を常に念頭におきながら事に当たるという事が何よりも重要という事だとお伝え致しますと、「まさにその通りですね‼︎」と実感されて「やはり再受講はとても重要ですね」とのお言葉を頂きました

     次に飼い主様(&ご家族)の『奏筋整体』の施術を行わせて頂きました

     飼い主様(&ご家族)も様々な症状にお悩みとの事でしたが施術によって症状は解消したとの事で「 体が楽になりました」と喜んで下さいました

     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&サポートマッサージ)がルルちゃんと飼い主様(&ご家族)との『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     琉那ちゃん(1歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】でご来院下さいました

     201711102209260c4.jpeg
     琉那ちゃん(^^)

     「一回や二回習っただけできちんと習得したという事にはならないと思って」「しっかり習得して効果を出せるようにする為に」リメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)のブラッシュアップを目的とされてのご来院でした

     20171110220933f12.jpeg
     20171110220928fc5.jpeg
     20171110220931f38.jpeg
     まずは自分が『筋緩め』施術による調整を行わせて頂くと起立・オスワリ時の姿勢が良くなって左右に開いていた両後肢がきちんと閉じて皮下組織(皮膚・被毛)のコンディションも向上し、それをご確認された飼い主様は改めてその効果を実感されてとても喜んで下さり、また「この筋肉の緩み具合がまだ自分では再現出来ないんです」ととても高い意識でリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)のブラッシュアップに励まれておられました

     20171110220930a1c.jpeg

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が琉那ちゃんの健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com
     マイケル(6歳)&ジャネットちゃん(6歳)と飼い主様がご来院下さいました

     201711101533476f6.jpeg
     ジャネットちゃん(左)&マイケル(右)(^^)

     マイケルは以前に腰痛症状が現れた事があって獣医師には腰椎のヘルニアと診断されたそうで今後のケアの為にリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)を習得されたいとの事で9月後半に『犬の整体・マッサージ教室』【基本&サポート一括コース】を受講して下さり、マイケルの状態に改善傾向がみられたのを確認されて「こんな風に走ったりするのは久しぶりに見ました‼︎」と喜ばれて、「話せない犬との会話を犬の体としぐさで理解していくこと、内臓のこと含め、大切なものを教えて頂きました」「とても為になり、実践していきたいと思います」とのご感想を下さいました

     20170928220322893.jpg

     その後のマイケルの状態も良好だったそうで、今回は飼い主様ご自身のブラッシュアップとジャネットちゃんにも身体の定期メンテナンスとして『筋緩め』施術による調整をとの事での『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】となりました

     20171110153338d75.jpeg
     20171110153340d9a.jpeg
     人に身体を触られるのが大好きというジャネットちゃんはもちろん、前回は身体を触られるのを嫌がっていたマイケルでしたが今回は自分の『筋緩め』施術を受けてくれて、調整後のマイケルジャネットちゃんの状態をご確認された飼い主様は改めてその効果を実感され喜んで下さいました

     20171110153342f65.jpeg
     20171110153346f70.jpeg

     20171110153344f46.jpeg


     『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】の後には飼い主様ご自身の『奏筋整体』の施術を行わせて頂きました

     首〜肩・手(指)・腰・股関節〜脚(膝・足首)に痛みや違和感や可動障害があったそうですが施術によって各症状が解消したとの事で「痛みが消えて身体が楽になりました」とのお言葉を頂けました

     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が飼い主様とマイケルジャネットちゃんとの『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     アルフォンス(11歳)&のあちゃん(5歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】でご来院下さいました

     20171109184655f4e.jpeg
     のあちゃん(左)&アルフォンス(右)(^^)

     アルフォンス「最近、時々左後肢にナックリングが見られるようになり、変性性脊髄症の疑いがあると言われました。」との事で【基本マッサージコース】を受講され、ご来院時にはナックリング症状が現れていましたが『筋緩め』施術による調整を行わせて頂くとナックリング症状は解消して歩行動作も軽快でスムーズな小回りも出来るようになりオスワリもきちんと出来るようになって、飼い主様は「爪先がマットに擦れる音がしなくなりました‼︎(ナックリング症状が出ていない)」ととても驚かれておりました
    (*)変性性脊椎症(DM)とそれに伴うナックリング症状は一般的には現在の獣医療では治療が出来ない症状と言われています

     
     7月初旬に初めてご来院頂いてから定期的にご来院下さり、その後の状態も良好ですがこれも飼い主様が日々ケア・サポートを行なって下さっているおかげだと思います

     今回はアルフォンスの状態は悪くないものの筋肉の疲労が早くて反応にはやや鈍さが感じられ、ノアちゃんも身体の状態は悪くないものの活力が低下しており、触診させて頂きますと共に脾臓に負担がかかっているように感じました

     脾臓に負担がかかる事によってアルフォンスは左後肢の筋肉の反応が鈍ってしまう為に神経の反応には異常が見受けられないのに歩行時にナックリング症状が現れる事があり(ナックリング症状が現れた後には自力で直す)、のあちゃんは婦人科系臓器のコンディションが低下してホルモンバランスに関わる症状が現れているのではないかと推測して『筋緩め』施術によって脾臓への負担を軽減して各ワンコのコンディションが低下している部位・器官の状態を良好化する意識で調整を行わせて頂きますとアルフォンス&のあちゃんは状態が良好となり活力も向上しました

     飼い主様には脾臓への負担を軽減する意識で行うケア方法やアルフォンスのあちゃんそれぞれのコンディションが低下している部位・器官等のケア方法の他に、今回のように脾臓に負担がかかる状態となってしまうのはやはり気圧変化等によって内耳→脳に負担がかかっている事が原因ではないかと考えてそれらの器官に対する負担軽減を意識したケア方法もお伝えさせて頂きました

     201711091846564ce.jpeg
     20171109184657c6d.jpeg

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)がアルフォンス&のあちゃんの健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです


     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     本町筋引き整体院   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP