犬の整体関連 | 人と犬の整体院 『本町筋引き整体院』     
    HOME   »  犬の整体関連
    RSSフィード
     チビ(10歳)&ソラ(7歳)の飼い主様とヴィヴィ(12歳)の飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【基本&サポート一括コース】出張版を二組同時受講して下さいました

     2017061012184625e.jpg 
      チビ(^^)

     20170610121719ace.jpg
      ソラ(^^)

     20170610121717426.jpg
     ヴィヴィ(^^)

     【基本マッサージコース】にはチビヴィヴィが参加してくれました

     まずはチビヴィヴィ『筋緩め』施術をさせて頂き、身体の状態が良好にな筋肉・姿勢・呼吸・動作などに変化がみられて飼い主様方は『筋緩め』施術の効果を実感されて「少し施術して頂いただけで腰の位置があがったり、歩き方が良くなったりしたのが本当に驚きでした。」「施術をしていただいて、あきらかに筋肉の張りや柔らかさが変わりました。」とご感想を下さいました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     20170610121848b5c.jpg
     20170610121849c29.jpg

     20170610122229606.jpg
     20170610122231b18.jpg
     201706101222317a7.jpg

     チビ&ヴィヴィの状態の変化を確認後、【基本マッサージコース】として犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』の実技指導を併せてご指導させて頂きました

    《『筋緩めマッサージ』実技練習風景》
     20170610121717751.jpg
     201706101222334ad.jpg

     自分が考察した『犬の身体のしくみ』に基づいて、本当に触る程度の刺激で犬の筋肉の状態を良好にする感覚を実感された飼い主様方は「普通のマッサージと明らかに違って、優しいタッチで軽くできるので目からウロコでした。」「筋緩めマッサージ自体はとても簡単なので家ですぐに実践できるのも嬉しいです。」とのご感想を下さいました

     【サポートマッサージコース】にはソラヴィヴィが参加してくれました

     ソラにもまずは『筋緩め』施術を行わせて頂きました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     20170610123140f51.jpg

    《『筋緩め』施術前・施術後の状態》
     

     サポートマッサージとして『4大リンパ節マッサージ』『ツボマッサージ』をしながら各マッサージの解説を行い、その効果を確認する形でご指導させて頂きました
    (自分の【サポートマッサージコース】では、犬の身体の構造から見た各マッサージの効果の説明に重点を置いております)

    《サポートマッサージ実技練習風景》
     2017061012262513d.jpg

     様々な症状に対してそれぞれのマッサージが犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)に照らし合わせて【なぜ効果があるのか?】という事の解説を行い、セミナー後にはリメディアル・ドッグマッサージの効果を実感して下さった飼い主様方は大変喜んで下さいました

    《飼い主様方のご感想》
     20170610122626a06.jpg
     201706101226278e1.jpg

     ご指導させて頂いたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)を是非ともチビソラヴィヴィの日々の健康管理のツールとしてご活用頂きたいと思います



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     ボブ(11歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【サポートマッサージコース】を受講される為にご来院下さいました

     20170609042608dfc.jpg
     ボブ(^^)

     ボブは以前に神奈川座間市で開催されたセミナーにご参加頂き、最近は獣医師により免疫性疾患による関節炎と診断されステロイド投薬療法を行われているそうで「投薬を止めると顕著に歩くのがしんどそうにします。薬は試行錯誤ですが、少しでも快適に散歩出来るように最後まで自力で歩けるようにと思っております。」との事でご来院下さいました

     座間市で開催されたセミナーの記事

     ボブは左前肢を痛がって触られるのも嫌がり、そのせいか活力も低下して元気に動き回る事も無くなってしまったとの事でまた嚥下時にはえづく(むせる)との事でもありましたので、まずは『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     
     『筋緩め』施術による調整後のボブは状態が良好となって左前肢を痛がる事も無くなり玄関〜門のアプローチに出てみると元気に駆け回るようになって、その状態をご覧になられた飼い主様は「普段はこんなに速く動けないです‼︎」と驚かれておられました

     
     室内に戻ってお水を飲ませてあげると全くえづく(むせる)事も無くなり、これは『筋緩め』施術によって食道と気道に影響を与える筋肉の状態を調整して負担を軽減した為であるとご説明させて頂くと「前回のセミナーでも解説されていましたが、こんなに効果があるなんて‼︎」と大変驚かれておられました

     次に自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』のおさらいと『筋緩めマッサージ』の確認(実技練習)を行わせて頂きました

    《『筋緩めマッサージ』確認・練習風景》
     201706090426109c4.jpg

     調整後のボブの状態を確認してからサポートマッサージとして『4大リンパ節マッサージ』『ツボマッサージ』をしながら各マッサージの解説を行い、その効果を確認する形でご指導させて頂きました
    (自分の【サポートマッサージコース】では、犬の身体の構造から見た各マッサージの効果の説明に重点を置いております)

    《サポートマッサージ実技練習風景》
     20170609042611bec.jpg
     2017060904261392c.jpg

     実際にマッサージを行いながら様々な症状に対してそれぞれのマッサージが犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)に照らし合わせて【なぜ効果があるのか?】という事の解説を行い、更には『筋緩めマッサージ』の後にサポートマッサージを行う事で免疫性疾患による関節通の緩和や老化による目の白濁の緩和にも効果があるという事をお伝えさせて頂きました

    《リメディアル・ドッグマッサージ実技指導後の状態》
     
     左前肢を痛がるとの事でしたが、実技指導後には動かしても痛がらなくなりました

    20170609042616c73.jpg
    (↓比較参考:ご来院時の状態)
    201706090426145d0.jpg
     リメディアル・ドッグマッサージ実技指導後のボブ(写真上)の目の白濁が解消しました‼︎
    (*)症状に対して期待できる効果は各々のワンコの状態や体質によって変わってくると思います

     『筋緩めマッサージ』後のサポートマッサージ実技指導時におけるボブの状態の変化(左前肢を動かしても痛がらない・目の白濁が薄くなる)をご確認された飼い主様は「薬でしか症状を抑える事が出来ないと思っていたのに、それよりも全然状態が良くなっています‼︎」とその効果を実感されてとても喜んで下さいました

    《【サポートマッサージコース】終了時の状態》
     
     活力が向上して、「こんなに元気なボブを見るのは本当に久しぶりです!!」と飼い主様は大変喜んで下さいました

     ご指導させて頂いたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)を是非ともボブの日々の健康管理のツールとしてご活用頂きたいと思います



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     ネルちゃん(14歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【サポートマッサージコース】を受講される為にご来院下さいました

     20170607192053d5a.jpg
     ネルちゃん(^^)

     ネルちゃんは前回「うちの14歳ラブラドール、後脚に力が入らなくなってきました。最近、歩くのを嫌がるようになりました。元々股関節形成不全で、特に右後脚が悪いです。若い頃から左後脚を軸にしており筋肉もそのようについていますがここ数年は左後脚の形成不全も進行しつつあります。」との事でご来院下さり、その時は自力歩行は出来るものの時折後肢にナックリング症状が現れて小回りが出来ずに腰が落ちてしまうような状態でしたが『筋緩め』施術による調整によって歩行動作もスムーズとなりナックリング症状も現れず小回りも出来るようになり、ご帰宅時には長時間の歩行も可能な状態となって、飼い主様は大変喜んで下さいました

     前回ご来院時の記事

     今回は飼い主様による日々のケア・サポートのおかげでネルちゃんはご来院時から状態は良好でした

    《ご来院時の状態》
     
     

     まずは『筋緩め』施術による調整を行わせて頂き、次に自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』のおさらいと『筋緩めマッサージ』の確認(実技練習)を行わせて頂きました

    《『筋緩めマッサージ』確認(実技練習)風景》
     20170607192055926.jpg

    《『筋緩めマッサージ』実技練習後の状態》
     2017060719205885e.jpg
     背筋が伸びて腰高な姿勢となりました

     調整後のネルちゃんの状態を確認してからサポートマッサージとして『4大リンパ節マッサージ』『ツボマッサージ』をしながら各マッサージの解説を行い、その効果を確認する形でご指導させて頂きました
    (自分の【サポートマッサージコース】では、犬の身体の構造から見た各マッサージの効果の説明に重点を置いております)

    《サポートマッサージ実技練習風景》
     20170607192056287.jpg
     20170607192057975.jpg

     実際にマッサージを行いながら様々な症状に対してそれぞれのマッサージが犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)に照らし合わせて【なぜ効果があるのか?】という事の解説を行い、リメディアル・ドッグマッサージ実技指導後のネルちゃんの状態をご覧になられた飼い主様は「【なぜ効果があるのか?】という事をしっかりと認識しながら行う事で効果を発揮出来るようになるんですね‼︎」とその効果を実感されてとても喜んで下さいました

    《リメディアル・ドッグマッサージ実技練習後の状態》
     

     ご指導させて頂いたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)を是非ともネルちゃんの日々の健康管理のツールとしてご活用頂きたいと思います



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com


     遊楽(16歳)&シュシュ(6歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【基本&サポート一括コース】を受講される為にご来院下さいました

     20170606180950d7d.jpg
     遊楽(手前)&シュシュ(奥)(^^)

     遊楽は自力歩行は出来るものの腰が落ちてしまい起立状態を維持するのが難しく自力起立もなんとか出来るような状態でした

     触診させて頂くと頸部の筋肉に強張りが感じられたのですがその原因が内耳のコンディションにあるように感じたので伺ってみると耳のコンディションがあまり良くないそうで、だとすると頸部の筋肉の緊張からみて過去に前庭疾患を起こした事があるのではないかと思い伺ってみるとやはり数年前に前庭疾患の症状があったとの事でした

     『筋緩め』施術によって遊楽君の筋肉の強張りを解消して全身の筋肉の連動性を意識した調整を行わせて頂くと、遊楽の身体の状態は良好となって歩行動作は軽快となり起立時に腰が落ちなくなり自力起立もスムーズとなりました

    《ご来院時の状態》
     20170606180958b84.jpg

    《『筋緩め』施術後の状態》
     
     
     201706061809586c9.jpg
     胸郭が広がり腰にはくびれが現れました

     シュシュは気道・食道に影響を与える部位の筋肉に強張りがあったので呼吸器・消化器に関連するトラブル症状(呼吸時の雑音・咳き込み・イビキ・嚥下時にむせる)があるのではないかと思い伺ってみるとこちらもやはりそのような症状があるとの事でした

     また頸部の筋肉にも強い強張りがあったので、『筋緩め』施術によってシュシュの筋肉の強張りを解消すると状態が良好となって水を飲んでもむせる事がなくなり、また普段は男の人に身体を触られるのを極端に恐れるそうですが自分に触られても平気になりました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     2017060618100375b.jpg
     201706061810023ea.jpg
     背筋が伸びて腰高な姿勢となり、フセ時にも両後肢をきちんと体の側面につけた姿勢となりました

     遊楽&シュシュ『筋緩め 』施術による状態の変化をご覧になられて、飼い主様はとても驚かれながらも大変喜んで下さいました

     遊楽&シュシュの状態の変化を確認後、【基本マッサージコース】として犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』の実技指導を併せてご指導させて頂きました

    《『筋緩めマッサージ』実技練習風景》
     201706061817268a1.jpg
     201706061817315ce.jpg

     自分が考察した『犬の身体のしくみ』に基づいて、本当に触る程度の刺激で犬の筋肉の状態を良好にする感覚を実感された飼い主様は「(『犬の身体のしくみ』に基づいて行う事で)こんな簡単に筋肉の状態を良くする事が出来るんですね!!」『筋緩めマッサージ』の効果を実感されて喜んで下さいました

     次にサポートマッサージとして『4大リンパ節マッサージ』『ツボマッサージ』をしながら各マッサージの解説を行い、その効果を確認する形でご指導させて頂きました
    (自分の【サポートマッサージコース】では、犬の身体の構造から見た各マッサージの効果の説明に重点を置いております)

    《サポートマッサージ実技練習風景》
     20170606181736996.jpg
     201706061817377db.jpg

     様々な症状に対してそれぞれのマッサージが犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)に照らし合わせて【なぜ効果があるのか?】という事の解説を行い、セミナー後にはリメディアル・ドッグマッサージの効果を実感して下さった飼い主様から「(遊楽君は)状態が良くなってなんだか若返ったみたいです‼︎」「(シュシュ君は)身体の状態が良くなる事で人に触られても大丈夫なようにまでなるとは思いませんでした‼︎」とのご感想を頂きました

     ご指導させて頂いたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)を是非とも遊楽&シュシュの日々の健康管理のツールとしてご活用頂きたいと思います



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     ウィリアム(14歳)と飼い主様ご夫妻が『犬の整体・マッサージ教室』【基本&サポート一括コース】を受講される為にご来院下さいました

     20170604194922496.jpg
     ウィリアム(^^) 

     ウィリアムは獣医師によりてんかん発作と診断されてその影響で歩行不全となり、その後に状態は回復してきたものの自力起立は不可能で自力歩行も数歩で困難な状態となってしまうとの事で先月初めにご来院され、『筋緩め』施術によって状態が良好となって自力歩行が可能となりご帰宅される頃には自力起立が出来るまでになりました
     前回のご来院時の記事

     しかし5月中旬に右後肢が膨れ一部の筋肉が壊死し、獣医師には「断脚するか安楽死させるしか方法が無い」とまで告げられたそうですが飼い主様ご夫妻のケア・サポートのおかげもあって状態は回復し、今回ご来院頂いた時には自力歩行が出来る状態になっていました

     まずは『筋緩め』施術によって各部位の筋肉の強張りを解消して全身の筋肉の連動性を意識した調整を行わせて頂くとウィリアムの状態は更に良好となって自力起立も補助を殆ど必要せずに行えるようになり歩行動作も軽快となって、飼い主様ご夫妻は「(獣医師に安楽死を提示され)絶望していたんですが、これで希望が持てました‼︎」と大変喜んで下さいました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     
     

     次に飼い主ご夫妻に今のウィリアムの状態に合わせたケア・サポート方法を指導させて頂きました

    《ケア・サポート方法実技練習風景》
     2017060419492335c.jpg
     201706041949247d1.jpg

     ご指導させて頂いたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)を是非ともウィリアムの日々の健康管理のツールとしてご活用頂きたいと思います



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    本町筋引き整体院

    Author:本町筋引き整体院


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     本町筋引き整体院   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     12東京都保第003632号
     12東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    有効期限の末日:
     平成29年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP