1/20(金)『筋引き整体』(【施術考】番外編) | 人と犬の整体院 『壮寿堂』 ー人と犬の健康と幸せの為にー     
FC2ブログ
    HOME   »   人の整体関連  »  1/20(金)『筋引き整体』(【施術考】番外編)
    RSSフィード
     いつもワンコの事ばかり書いているので今日は人間の施術について書こうと思います・・・とは言っても、厳密に言えば自分自身で行なった直接行った【施術】についてではありません

     実は昨夜こんな事がありました

     21時過ぎ頃に当院をご利用になられた事のあるお客様から「武術の稽古中に仲間がハムストリング(太腿の後ろ側の筋肉群)を痛めたので施術をお願い出来ませんか?」とのお電話を頂きました

     あいにくその時の自分はこの日最終のお客様の施術を終えた後で、既に仕事終わりのビールを飲んでいた時でしたので「今日の予約が入っていた施術を全部終えた後なので、もうビールを飲んじゃっているんですが・・・」と酒を飲んだ後にはさすがにお客様の施術を行う訳にはいかないとお伝え致しました
     (ちなみに当院は当日予約は17時までなので、その時点でそれ以降の枠にご予約を頂いていない場合は営業終了となります)

     しかし、このまま放置するのも…という事で、とりあえずどのような状況でどの部位をどのように痛めたのかを伺ってみました

     お客様曰く「武術の稽古中に膝が逆側に曲がるような形になり、ハムストリングの緊張が強く脚が痛くて足首まで痺れが出るような状態です」との事

     次に膝関節と股関節の屈伸動作は出来る状態か伺ってみたところ「痛みはあるが膝も股関節も動かせます」との事でした

     この時点で大体の症状と対処法が分かりました

     まずハムストリングは股関節を伸展させる作用と膝を屈曲させる作用がありますが膝関節及び股関節の自力可動が出来るという事、また膝関節が逆側に曲がるような状態(過度の伸展)ではこの部位の筋肉が引き伸ばされる状況だったにも関わらずその後は強く緊張(収縮)しているとの事から考えれば、この部位の筋肉自体の損傷は比較的軽度で済んでいるのであろうと

     つまりはこの状況は本来の角度以上に膝関節が伸展しそうになった為に、膝関節を守る為に膝関節の屈曲筋群であるこの部位の筋肉を過度に緊張させた防御本能的反応が未だに脳のトラウマとして残ってしまっているという事であろうと推測しました

     なのでこの部位の筋肉に《膝関節を動かす事に対して(膝関節の過度の伸展を警戒して)過剰に緊張する必要は無い》という事を筋肉に適度な刺激を与える事で脳に伝えてやればおそらくこの症状は緩和するであろうと考えて、筋肉に刺激を与える為に抑える場所とそれに合わせて緩やかな膝関節&股関節の可動をして頂きながら膝関節の可動に伴う脳のトラウマを緩和するようにお電話にてお伝えさせて頂きました

     20分ぐらい経つとまたお客様よりお電話があり「自力で立つ事が出来るようになりました」と経過をお伝え下さいましたので、今度は摺足(すり足:膝関節の可動が少ない歩行動作)で膝関節の可動に関する脳のトラウマを呼び起こさないようにして頂くようにお伝え致しました

     さて、それから1時間半後頃にお客様からメッセージを頂きました
     
     メッセージ 1

    「姫野先生、先程はありがとうございました。最初は足首まで痺れが出て左足に重心を掛けられず、歩けない状態でしたが、教わった方法で、立てる状態になりました。その後、肩を貸して摺足で歩くことから始めて、電車の中でユックリ膝のまげ伸ばしと、腰から膝周りの筋をゆるめ、最寄り駅までついたところで、自力で歩いて帰れるようになりました。取り急ぎお礼まで、いつもご親切にご対応いただき感謝してます。」

     とりあえず自力で歩いて帰られるようには回復したとの事で安心致しました(^^)

     今回はお電話にて対応をアドバイスするだけでお客様方ご自身に自己調整を行って頂きましたが、このようにただ筋肉の解剖学的構造に則して筋肉調整するだけでは無くて《筋肉や神経・血管・内臓そして脳との関連性を常に意識して行う施術》、それが自分の【筋引き】( 人間の施術法)と【リメディアル・ドッグマッサージ(『筋緩めマッサージ』)】(ワンコの施術)です!!
     最終的にはやっぱりワンコの施術についても触れる事になってしまいました(苦笑)



     本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
     Facebookページ


     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com


    Relate Entry
    Comment
    Trackback
    Comment form
    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂
    人と犬の整体院『壮寿堂』
    東京都・大阪府・神奈川県・埼玉県等でもセミナー開催致しております。


    Instagram
    Instagram

    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     壮寿堂   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    QRコード
    QR
    壮寿堂
    人と犬の整体院 壮寿堂

    東京都・大阪府・神奈川県・埼玉県等でもセミナー開催致しております。

    👦🏻👧🏻🐶👨🏻👩🏻👴🏻👵🏻
    .
    .
    FC2カウンター
    人と犬の整体院『壮寿堂』
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    簡易型犬の年齢計算機
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております
    Archiveα+Daycount

    PAGE TOP