11/4(金)(シェア記事より)『心筋梗塞が起こる1ヶ月前の6つの前兆と症状。』《健康情報》 | 人と犬の整体院 『壮寿堂』     
    HOME   »   人の整体関連  »  11/4(金)(シェア記事より)『心筋梗塞が起こる1ヶ月前の6つの前兆と症状。』《健康情報》
    RSSフィード
     Facebookで以下のような記事をシェアしたので、こちらでもご紹介させて頂きます

     心筋梗塞が起こる1ヶ月前の6つの前兆と症状。
     (Vipperトレンディーより)

     さて、心筋梗塞といえば自分も以前にそのような初期症状が現れていたお客様を施術させて頂いた事があります

     それはなんと腰痛(というか、瞬間的な激痛で腰からガクーンと落ちる)症状のお客様

     施術した感じでは腰周りの筋肉が原因ではなくて、みぞおち周りの筋肉の影響を強く受けていたという印象を受けたので「これは横隔膜のコンディションの影響かな?」と思ったんですが、もっと深い部分に原因があるようにも感じたので「この腰痛は心肺機能の影響を受けているように感じられますので病院で調べてもらった方が良いと思います」とお伝えし、その後お客様が病院で調べてもらったらなんと初期の心筋梗塞だと判明!!

     だけど初期であったおかげで手術も簡単に済んで即退院だったそうで、病院の医師も「これだけ初期の状態で心筋梗塞が見つかるのは非常に珍しい」と驚かれていたとの事でした

     自分の施術が心筋梗塞の早期発見に貢献出来たのであれば嬉しい事だけど、もしあの時に「これはただの腰痛では無いぞ…」と感じ取ってお客様にお伝えしていなければ、その後どんな事になっていたのだろうかと考えると…

     そういう意味においても、常に相手の全身を診なければならないと思ってお客様(人もワンコ)のお身体を施術させて頂いております



     本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
     Facebookページ


     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

    Relate Entry
    Comment
    Trackback
    Comment form
    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     本町筋引き整体院   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP