fc2ブログ

    タイトル画像

    4/29(水)『犬の整体・マッサージ教室』

    2015.04.29(21:02) 287


     今日は昭和の日(公休日)という事で午前中からたくさんのお客様がご来院下さいました!
    (ちなみに自分にとって、3より大きな数は“たくさん”です!)

     そんなお客様の中で『犬の整体・マッサージ教室』を受講される為にご来院下さったのが、以前にドッグカフェ併設の花屋さん花カフェ ニジョックさんで『リメディアル・ドッグマッサージセミナー』を開催させて頂いた時(「2/14(土)リメディアル・ドッグマッサージセミナー」参照)にご参加下さったチョコちゃんと飼い主様

     教室 50・1
     チョコちゃん(^o^)

     なんでもチョコちゃんが一週間程前に右後肢を痛めたらしく、歩行動作時に「キャン!」と悲鳴をあげて右後肢を上げたまま地面につけようとしないそうで、すぐに獣医さんに診てもらったそうですがレントゲン検査でも異常は見受けられなかったとの事でした

     しかし、その後も症状が軽減しているようには見受けられないどころか風に当たっただけでも悲鳴をあげて大好きなお散歩にも行こうとしなくなったそうで、チョコちゃんの状態を心配された飼い主様が以前に『リメディアル・ドッグマッサージセミナー』に参加された事を思い出して自分にお問い合わせ下さいました

     上記のような症状(獣医師の診断によっても原因が分からない)なので正直言えば自分でもどれだけの事ができるかは分かりませんでしたが、とにかく回復の為のキッカケだけでも掴めればという事で施術指導をさせて頂く事になりました

     ご来院頂いてから、まずはチョコちゃんに施術室の中を自由に動いてもらって動作を確認させて頂きますと確かに右後肢を突っ張らせての歩行動作となっておりましたが膝や股関節にトラブルが発生しているようには見受けられませんでした

     「これは右後肢に直接的な原因があるという訳ではなさそうだ・・・」と思いチョコちゃんの全身を軽く触りながら触診させて頂くと、むしろ前肢側に負担が掛かるような筋肉の強張りがあり、それを庇う為に全身の筋肉が連動して結果的に腰~股関節に負担がかかってしまっているのだと感じましたので『筋緩めマッサージ』でその強張りを緩めながら全身の筋肉の連動性を意識した調整を行わせて頂くと、チョコちゃんは右後肢を庇う仕草をせずに施術室内を走り回りました

     微調整として右後肢の強張りを緩めて状態を確認してみると、とりあえずは右後肢のトラブルは見受けられない状態となりチョコちゃんは飛び跳ねたり後肢で立ちあがったりもしてくれて飼い主様も大変喜んで下さいました

     また、腰回りを触った感じから腎臓や尿管といった臓器に負担がかかり易いのではと感じたので体流(血液、リンパ液)を促進する為の「リンパマッサージ」や、症状の原因となる部分への負担を軽減する為の「ツボマッサージ」をご指導させて頂きました

     教室 50・2
     飼い主さんのマッサージにうっとりとするチョコちゃん(^o^)

     チョコちゃんはどうしても腰~股関節に負担がかかりやすい身体的特徴があるようなので今後も症状が出てしまう事はあるかもしれませんとお伝えさせて頂きました

     「リメディアル・ドッグマッサージ」によるケアによって少しでもチョコちゃんの身体にかかる負担を減らしてあげて頂きたいと思います

     
     
     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     

    人と犬の整体院 『壮寿堂』 ー人と犬の健康と幸せの為にー


    <<4/30(木) 特別なお客様方 | ホームへ | 4/28(火) 大関ヶ原展>>
    コメント
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://sujibikiseitaiinn.blog.fc2.com/tb.php/287-38f0073a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)