fc2ブログ

    タイトル画像

    5/6(木)その1『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】

    2021.05.10(11:19) 2274

     人と犬の整体院『壮寿堂』の姫野です。
     東京都・大阪府・神奈川県・埼玉県等でセミナーを開催致しております。
    各地セミナー詳細ページ

     アロハちゃん(5歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】でご来院下さいました

     C3B25F66-22BD-400F-A3AA-F50E1FB58B6F.jpeg

     椎間板ヘルニアと診断されて手術を受け、手術後には他所でドッグマッサージを受けていたそうですがむしろ状態が悪化して、更にその後に後肢の手術(癌と診断されたが手術後に誤診であったと判明したとの事)を受けた後遺症で両後肢は麻痺している状態で3月初旬に【基本マッサージコース】を受講され、現時点では四肢を使った起立姿勢及び歩行動作は困難であろうけど前肢による匍匐移動は可能な状態ではあるからはまずは現状の維持とそこから伸び代を増やしていく形でのケアを行っていくべきであるとお伝えさせて頂きました

    【基本マッサージコース】受講時の記事

     約3週間後に【サポートマッサージコース】でご来院されたアロハちゃんは左後肢に関しては僅かながらも神経反射があって姿勢に合わせて筋肉の緊張度をコントロール出来るようになっていましたが右後肢の硬直は強く残っており、おそらくは計5回に及ぶ全身麻酔の影響で肝臓への負担が強くかかった為や、後肢や股関節に対して過剰な負担となる施術を強引に行われた為であろうから、現時点では前肢の負担軽減及び機能向上をベースにしながら肝臓等の内臓のコンディション回復を目指す形でケアを行って行くべきであろうとお伝えさせて頂きました

    【サポートマッサージコース】受講時の記事

     
     今回ご来院頂いたアロハちゃんはやはり右後肢の硬直は強く残っているものの自力で腰を浮かす頻度が以前よりも上がっており、『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きますと更に腰を上げる頻度が上がり、前肢での匍匐前進時も腰を上げたり、また移動がスムーズで速くなり、右後肢の神経反応も僅かながら出てきて、飼い主様は改めて自分の『筋緩め』施術の効果を実感してとても喜んで下さいました

     B31F8CF0-A881-472F-9408-9B68C56B30F6.jpeg
     調整後の状態を確認後、飼い主様にはリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)のブラッシュアップという意味も含めてアロハちゃんの今現在の状態と身体の特性に合わせたケア方法とリハビリ方法をお伝えさせて頂きました

     B59FE4F4-ABA7-40A5-BDB8-A7CE861D0FC4.jpeg
     リハビリ方法の指導時には数秒ではありましたが自力で起立姿勢を維持してくれました

     F34C54DD-C9DC-498E-A0B1-BFA13FE2B534.jpeg
     また右後肢股関節の硬直が緩んで後方に伸ばして寝る事が出来るようになりました

     4840B750-162E-4886-A786-57F212E9E47B.jpeg
     ご帰宅後に飼い主様がご自身のInstagramのストーリーズにご紹介下さいました

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)がアロハちゃんの健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     Instagram


     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分
     東京都・大阪府・神奈川県・埼玉県等でセミナーを開催致しております。


     ー の健康と幸せの為に ー
    人と犬の整体院『壮寿堂』【予約制】
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com
     画面右上にあるメールフォームよりお問い合わせ下さいませ



    人と犬の整体院 『壮寿堂』 ー人と犬の健康と幸せの為にー


    <<5/6(木)その2『犬の整体・マッサージ教室』【基本マッサージコース】 | ホームへ | 5/4(火祝)その2『犬の整体・マッサージ教室』【基本マッサージコース】>>
    コメント
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://sujibikiseitaiinn.blog.fc2.com/tb.php/2274-4a5a9d97
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)