fc2ブログ

    タイトル画像

    5/1(土)その1『犬の整体・マッサージ教室』【基本マッサージコース】

    2021.05.03(09:11) 2267

     人と犬の整体院『壮寿堂』の姫野です。
     東京都・大阪府・神奈川県・埼玉県等でセミナーを開催致しております。
    各地セミナー詳細ページ

     風太(13歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【基本マッサージコース】を受講される為にご来院下さいました

     5A24B3A4-72DE-42D2-9DBD-16016B645AD3.jpeg

     「今年に入り、左後ろ足を挙上したり、お座りが出来くなりました。また、昨年から、両前後ろ足ともに可動域が狭くなりました。」「大学病院を受診したところ、左後ろ足は、膝蓋骨外向脱臼と診断され、可動域についてはミオトニアの可能性があるとのことでした。」との事で、ご来院頂いた風太君の動作を視診させて頂きますとこれは膝蓋骨脱臼では無くて左股関節の動作に関連する筋肉群の状態が影響している症状で、それからすると心臓や脾臓等循環器系のコンディションが影響しているのではないかと推測して伺ってみるとやはり僧帽弁膜症と診断されて投薬も行っているとの事でしたので、『筋緩め』施術によってそれらの負担を軽減する意識で調整を行わせて頂きました

     
     682276FE-3894-412C-8E51-04D68F5E2451.jpeg
     ご来院時には左後肢が硬直して歩行動作がぎこちなくなってしまっていたのが調整後には左後肢を曲げ伸ばししながら軽快に歩行動作を行えるようになり、また動作を行っても関連する筋肉に硬直が現れないのでおそらくミオトニアでは無いであろうともお伝えさせて頂き、飼い主様は自分の『筋緩め』施術の効果を実感されてとても喜んで下さいました

     1274184E-39F8-4A5E-BCCB-1FF08C825D37.jpeg
     調整後の風太の状態を確認後、飼い主様に犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』をご指導させて頂きました

     C52ED49C-768F-40BB-8915-4A0BB8056A6C.jpeg
     飼い主様は自分の考案した『筋緩めマッサージ』はワンコに余計な負担をかけずに『犬の身体のしくみ』に基づいて状態を良好化するシステマチックなマッサージであるという事を実感されて「わかりやすい説明で継続してマッサージを家ですることができそうです。」「明るく、楽しい時間でした」とのご感想を下さいました

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きました(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』)が風太の健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     Instagram


     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分
     東京都・大阪府・神奈川県・埼玉県等でセミナーを開催致しております。


     ー の健康と幸せの為に ー
    人と犬の整体院『壮寿堂』【予約制】
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com
     画面右上にあるメールフォームよりお問い合わせ下さいませ



    人と犬の整体院 『壮寿堂』 ー人と犬の健康と幸せの為にー


    <<5/1(土)その2『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】3件 | ホームへ | 4/29(木祝)その3『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】>>
    コメント
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://sujibikiseitaiinn.blog.fc2.com/tb.php/2267-bd379b13
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)