2/11(水)治るの?治らないの? | 人と犬の整体院 『壮寿堂』     
    HOME   »   人と犬の整体院『壮寿堂』関連  »  2/11(水)治るの?治らないの?
    RSSフィード

     よく『筋引き整体』のお問い合わせで「“椎間板ヘルニア”なんですけど治りますか?」とか「“四十肩”と診断されたのですけど治せますか?」なんて感じで質問されたりします

     『犬の整体・マッサージ教室』のお問い合わせでも「“てんかん”があるんですけど治るでしょうか?」とか「“膝蓋骨脱臼”と診断されたのですが治りますか?」などと質問されたりします

     実はこの手の質問は非常にやっかいなんですよ、整体院にとってはね・・・

     何故なら整体院は法律上、治療行為を行ってはならないからです

     病気であれ怪我であれその名称を用いられて「○○は治りますか?」と質問された時に「○○は治せますよ」などと回答した場合は法律違反になってしまうのですよね

     つまり自らの施術行為によって「○○は治る」と言ってはいけないんです

     で、残念ながらお客様の中には「施術では○○は治らないんだって」という風に解釈されてしまう場合もある訳ですね(苦笑)


     実際は多くの場合、施術によって“○○による症状を改善させる”事は可能です

     この“症状を改善させる”という表現が遠回し的でメンドクサイのですが、法律上はとても重要なのですね!


     例えば、『筋引き整体』の施術によって椎間板ヘルニアを治す事は出来ない(法律上許されていない)が「椎間板ヘルニアによる腰痛を改善する事ができる」となります

     「椎間板ヘルニアという病名の付いた状態自体を治す事はできませんが、その状態により引き起こされた腰痛(腰が痛い)という症状は改善出来ますよ!」という事ですね

     同じように「四十肩による肩痛を改善する事が出来る」、「むち打ち症による首痛を改善する事が出来る」などというような感じになります


     『犬の整体・マッサージ教室』の場合でも同じです

     『リメディアル・ドッグマッサージ(症状の改善を目的としたドッグマッサージ)によって「てんかんによる発作を予防・緩和する事が出来る」とか「膝蓋骨脱臼による運動障害を解消する事が出来る」、「前庭障害による斜頸を回復させる事が出来る」という感じになる訳ですね



     さて、ここまで読んで頂いた方の中には、「で、結局は治るの?治らないの?」と思われている方もいらっしゃるかと思います

     で、そういう方達の為に
     
     もう一度この記事を最初から読んで下さい



     申し訳ございませんが、自分にはこれ以上の説明は出来ません(汗)


      院長のブログ
     中野の筋引き整体師 臣ちゃんのブログもよろしくです(^o^)


     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click本町筋引き整体院

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     
    Relate Entry
    Comment
    38
    こんばんは。猫も施術して下さるのですか?

    39
    Re: ならねこ* さん

     ならねこ*さん、コメントありがとうございます


    > こんばんは。猫も施術して下さるのですか?

     身体の構造的にはほぼ同じなので効果は期待出来ると思いますが、問題は猫が自分に施術指導をさせてくれるかでしょうねぇ・・・
    (獣医さんでも猫の治療にネットを使用する所が多いそうですから・・・)

     猫は他人に身体を触られる事を嫌う為に、現実的には自分が施術指導するのは難しいのではないかと思います
    (また、犬と違い猫は逃げてしまう心配がある為、猫同伴のご来院自体が難しいと思います)

     ただ、『犬の整体・マッサージ教室』を受講されたお客雅がお家の猫にペットマッサージを実践してみたら、それまで反抗的だったのがおとなしく身体を触らせてくれるようになったと仰っておりましたので、ならねこ* さんにご興味があるようでしたら是非とも受講してみて頂きたいと思います



     

    40
    お返事有難うございます。実は犬猫のリンパマッサージは受講したことがあります。殆ど忘れましたが、覚えたいる範囲で家の猫にすると喜びます。今回お尋ねさせていただいたのは、当家の猫ではないのですが、原因不明で寝たきりになってしまった(少しだけなら動きます)猫の為に御質問させて頂きました。少し前まではなにもできなかった猫が違う獣医さんで体を少し舐められるようにはなりましたが・・・・・少しでもよくなればと思っています。

    41
    Re: ならねこ*さん

     ならねこ*さん、コメントありがとうございます!


    > 原因不明で寝たきりになってしまった(少しだけなら動きます)猫の為に御質問させて頂きました。少し前まではなにもできなかった猫が違う獣医さんで体を少し舐められるようにはなりましたが・・・・・少しでもよくなればと思っています。

     ちょっと状況及び状態が分かりかねますが、獣医師による診察で「原因不明で寝たきり」となると原因は内臓や骨に関連する事ではなくて筋肉による神経絞扼等のトラブルなのだと思います(筋肉のトラブルはレントゲンで確認できない為に西洋医学的には原因を究明できない場合が多い為)

     寝たきりではあるが手足は動かす事は出来るのでしょうか?全く動かせなければ脊椎周りの神経が筋肉等のトラブルによって絞扼されている可能性があると思います(特に頸部のトラブルが疑わしいかと)

     どちらにしても脊椎動物としては頸部~腰部までの脊椎周りの筋肉を良好な状態に保つ事が大切ですから、優しくマッサージしてあげたりホットタオルや温灸などで温めてあげるようなケア方法が良いのではないかと思います


    42
    お返事有難う御座います。其の子の飼い主さんにお話します。先生に施術して頂けたら1番良いのでしょうが、中野と習志野では、距離があり其の子のストレスなど考えると複雑な思いになります。しかし、私としては飼い主さんに前向きにかんがえて頂きたいと思っております。御指導有難うございます。感謝いたします。

    43
    Re: ならねこ*さん

     ならねこ*さん、コメントありがとうございます!


    > お返事有難う御座います。其の子の飼い主さんにお話します。先生に施術して頂けたら1番良いのでしょうが、中野と習志野では、距離があり其の子のストレスなど考えると複雑な思いになります。

     そうですね。身体の調子が悪い子には無理をさせない方が良いだろうと自分も思います。
     飼い主さんがご興味をお持ちのようでしたら、「ペットケアの知識を学ぶ」という方向性になると思います
     身につけた知識をもとに、ご自身がお家で実践するというスタイルとなるでしょうね(今まで猫の場合はそうやってやらせて頂きました)
     

     

    44
    御丁寧に有難うございました。

    Trackback
    Comment form
    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     本町筋引き整体院   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP