『奏筋整体』施術記録(脾臓への負担軽減) | 人と犬の整体院 『壮寿堂』     
    HOME   »   人の整体関連  »  『奏筋整体』施術記録(脾臓への負担軽減)
    RSSフィード
     当院をご利用頂くお客様はいわゆる重症・難症の方が多いのですが、今後の為にも良いデータが取れたので記録として残しておこうと思い、珍しくも『奏筋整体』(人の施術でブログ記事ではワンコ関連が多いですが実際にはこちらがお仕事のメインになります)について書いておこうと思います

     先々週に腰痛と膝痛でご来院下さったお客様の施術中に「これは脾臓へのストレスを軽減する為に起きている身体の変化による影響(弊害)が原因ではないか?」と思い伺ってみるとやはり「実は血小板が減少していて、医師には手術(脾臓摘出)を勧められているんですが…どうしても手術は嫌なのでもう一度検査してみてから決めたいと…」

     で、「今現在発症している腰痛はおそらく身体が脾臓への負担を軽減する為に骨格から構造を変化させている影響だと思いますから、これを身体が無理せず行えるようにすれば脾臓のコンディションも回復してくるのではないかと思いますよ」とお伝えして身体の構造変化が無理なく行えるように筋肉の連動性や緊張バランスを調整すると、自然と腰痛も膝痛も解消したとの事

     さて先日ご来院頂いたところ、腰や膝には重さや張りが残ってはいるものの「先週病院で再検査したところ、先生がおっしゃってたように血小板の数が平常値に戻っていました‼︎」とご報告を受けたので、「この腰痛や膝痛と上手く付き合っていく事が出来れば脾臓への負担も軽減できてコンディションを維持できるという事なんだと思います」とお伝えして今回も身体の構造変化が無理なく行えるように筋肉の連動性や緊張バランスを調整すると、また自然と腰痛も膝痛も解消したとの事

     自分の身体の見方(症状の見立て方)に更に自信を持たせて頂けたのと同時に、やっぱり腰痛や膝痛といった局所の症状を世間一般で言うような局所のトラブルとして捉えていては重大な事を見落とす事になるのだろうなぁと再確認する機会にも恵まれました

     そして一番重要なのは【動物が本来持っている力】、即ち順応性や自己治癒力をいかに発揮出来るようにするかという事だと実感致しました

     このようなデータを今後の施術に活かしていきたいと思っています



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com


    Relate Entry
    Comment
    Trackback
    Comment form
    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     本町筋引き整体院   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP