人+犬の整体関連 | 人と犬の整体院 『壮寿堂』     
FC2ブログ
    HOME   »  人+犬の整体関連
    RSSフィード
     ユウユウマリーちゃんと飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】とご自身の『奏筋整体』でご来院下さいました

     201808151047430ae.jpeg
     ユウユウ(左)&マリーちゃん(右)(^ ^)

     ユウユウマリーちゃんも10歳以上なのでシニアケアと、最近の気象状況による身体への負担とそれによる各々の症状を抑制する事を意識して『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きますとユウユウ&マリーちゃんは身体の状態が良好となり、飼い主様は各々の症状に合わせた『筋緩め』施術による調整の効果を実感されて喜んで下さいました

     201808151047406ca.jpeg
     20180815104742a6e.jpeg

     飼い主様にはリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)のブラッシュアップとユウユウマリーちゃん各々の今現在の状態に合わせたケア方法をお伝えさせて頂きました

     次に飼い主様ご自身の『奏筋整体』の施術を行わせて頂きました

     股関節の痛みと可動障害があったとの事でしたが施術によって症状は解消し股関節を動かしても痛みが無く、また股関節を開く事も出来るようになり、飼い主様は今まで痛くて出来なかった姿勢が取れるようにもなったと大変喜んで下さいました

     20180815185247d5a.jpeg


     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が飼い主様とユウユウマリーちゃんとの『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     先日、トリマーの飼い主様が愛犬達とご一緒にご来院下さいました

     愛犬は普段から咳き込みが酷くなり、ご自身は首〜肩の痛みやめまいとお仕事で酷使している指〜手首の腱鞘炎でおこまりとの事でしたが、ワンコには『筋緩め』施術による調整を、飼い主様ご自身には『奏筋整体』施術を行わせて頂いた結果ワンコの咳き込みは解消して飼い主様ご自身の首〜肩の痛みやめまいと腱鞘炎も解消したとの事でした

     20180803154055932.jpeg
     それから1カ月以上経ってもワンコの咳き込みは殆ど現れない状態で、ご自身の腱鞘炎も気にならないくらいまで痛みも無くなりめまいも出なくなったとの事で「毎週鍼治療してもらってもなかなか良くならなかっためまいがあれからピタっと治り、寝起きは必ず出ていたのに信じられません!」との事
    ※添付写真はお客様からのメッセージですが、自分の施術名が間違えていたのでワンコのスタンプで修正しております(笑)

     そしてご自身が施術を受けて身体の状態が良好になったのを体感されて、ワンコの身体の状態を良好にする必要性を実感されたとの事でもありました

     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が飼い主様と愛犬達の『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com


     クリームと飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【サポートマッサージコース】の受講とご自身の『奏筋整体』施術を受けられる為にご来院下さいました

     20180725151954b68.jpeg
     クリーム (^^)

     飼い主様は先日開催された醸(かもし)カフェ主催『犬の整体・マッサージ教室』【基本マッサージコース】セミナーにご参加下さり、自分が独自に考案した『筋緩めマッサージ』の効果を実感されて、飼い主様ご自身の更なるスキルアップを目指してご受講下さいました

     冒頭に飼い主様から、お知り合いの方々のワンコ達に『筋緩めマッサージ』をしてみたら「大型犬までひっくり返ってお腹を見せてマッサージを催促して来るようになって驚きました‼︎」とのご報告を頂きました

     2018072515195846b.jpeg
     2018072515195893e.jpeg
     まずは自分が『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きますと、クリームはオスワリ時の姿勢が変わって両後肢をきちんと体の側面に付けて座るようになり、飼い主様は自分の『筋緩め』施術の効果の即効性を改めてご確認されておられました

     20180725151954a50.jpeg
     調整後のクリーム君の状態を確認しながら【基本マッサージコース】のおさらいとして自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説とそれに基づいて行う基本マッサージ『筋緩めマッサージ』の実技指導を行わせて頂きました

     20180725151955edc.jpeg
     20180725151956f33.jpeg
     次にサポートマッサージとして『4大リンパ節マッサージ』『ツボマッサージ』をしながら各マッサージの解説を行い、その効果を確認する形でご指導させて頂きました
    (自分の【サポートマッサージコース】では、犬の身体の構造から見た各マッサージの効果の説明に重点を置いております)

     201807251519511a1.jpeg
     自分独自の『筋緩め』施術とそれに基づいて考案したリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)の効果を実感され、飼い主様は「今まで知らなかった知識を得ることが出来ました。」「筋緩めマッサージを知った事により、さらにメンテナンスを自分で出来ることは本当によかったと思います。」「これからは学んだ事を落としこんで、ワンちゃんに常にやってあげたいと思います。」とのご感想を頂きました

     『犬の整体・マッサージ教室』【サポートマッサージコース】後には飼い主様ご自身の『奏筋整体』施術を行わせて頂きました

     特に首痛が酷くて「激痛で顔を横に向けられない・上を向けない・頭を回せない」のと膝痛も出ていて「膝の屈伸運動が出来ない」との事でしたが、施術によって首痛は多少の痛みは残るものの顔を横に向けられない・上を向けない・頭を回せないという運動障害は解消し、膝痛は解消し屈伸運動も違和感無く出来るようになり、飼い主様は大変喜んで下さいました

     また、ご帰宅後にメッセージで「時間が経つにつれて酷かった首の痛みが抜けてきてます」とのご報告を下さり、翌日にも「階段降りるのも楽になってます!昨夜、寝てる間に、クビのもみ返しのようなコリを感じましたが、また消えました」とのご報告を下さいました

     20180725151946b61.jpeg

     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が飼い主様とクリームとの『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com
     芽生ちゃんと飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】とご自身の『奏筋整体』でご来院下さいました

     20180723094819237.jpeg
     芽生ちゃん(^ ^)

     後肢に跛行症状(獣医師には膝蓋骨脱臼と診断されたとの事)があるとの事で飼い主様ご自身のリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)のブラッシュアップを兼ねて昨年12月下旬にご来院下さり、『筋緩め』施術によって調整させて頂きますと芽生ちゃんの状態は良好となって症状は現れなくなり頚部が伸びて頭部が高く上がった姿勢となり活発に施術室の中を駆け回っていました

     20180723094828aca.jpeg

     その後今年1月と2月に症状の経過確認と月一回の身体の定期メンテナンスとを兼ねてご来院下さり、その期間では跛行症状が殆ど現れていないとの事でしたので期間を2ヶ月に空けて症状の経過を確認する事に致しました

     が、先月芽生ちゃんの気分が悪いようで嚥下が出来なくなり、水も飲まなくってしまった為に脱水症状を防止する為に獣医師に点滴をしてもらったとの事でご来院下さり、視診・触診させて頂きますと活力自体はある状態でしたがやや内耳に負荷がかかるであろう部位の筋肉に強張りがあったので、おそらく内耳(前庭・三半規管)のコンディションが低下して気象環境(気圧変化)に対応出来なくなっていわゆる車酔いや船酔いの時と同じような状態になってしまったのであろうと推測し、内耳のコンディション向上や気道・食道への負担を軽減する意識で『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きましたところ調整後の芽生ちゃんは状態が良好となって動作が軽快となり、嚥下も問題なく出来るようになって飼い主様は安心して下さいました

     それから芽生ちゃんの状態は安定していたそうですが、1ヶ月以上経った今回のご来院前日にお水を吐き戻してしまって飲めなくなってしまったそうで、獣医師に点滴をしてもらったとの事でした

     まずは芽生ちゃんにお水を飲んでもらったところすぐに吐き出してしまい、視診・触診させて頂きますとやはり内耳に負荷がかかるであろう部位の筋肉に強張りがあったので、おそらく内耳(前庭・三半規管)のコンディションが低下して気象環境(気圧変化)に対応出来なくなってしまったのであろうと推測し、『筋緩め』施術によって内耳のコンディション向上や気道・食道への負担を軽減する意識で調整させて頂きました

     2018072309482390d.jpeg
     20180723094825ee2.jpeg

     調整後に芽生ちゃんにお水を飲んでもらうともう吐き戻す事は無くなり、飼い主様は大変安心なされておられました

     201807230948266d3.jpeg

     次に飼い主様の『奏筋整体』施術を行わせて頂きました

     尾椎を損傷したそうで、その影響で特定の姿勢を取ると痛みが出るとの事でしたが施術によって症状が解消して特定の姿勢を取っても痛みが出なくなったとの事でした

     実際に痛みの出ている部位(尾椎周辺)では無くて全く関係が無い部位の筋肉を調整する事で痛みが出なくなった事に大変驚かれたておられましたので、「人もワンコも全身の筋肉の連動性を利用して一部位のトラブルをカバー出来るようになっているので、それを利用したんですよ」とお伝えすると「そういう事ですか‼︎先生の施術で芽生ちゃんの身体に起きている事はこういう事だと分かりました‼︎」とのお言葉を頂きました

     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が飼い主様と芽生ちゃん『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com
     遊楽(16歳)&シュシュと飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】とご自身の『奏筋整体』施術を受ける為にご来院下さいました

     2018072013175486d.jpeg
     遊楽(前)&シュシュ(後)(^ ^)

     遊楽は5月に前庭疾患による発作が起き、飼い主様の力では押さえきれない程の力で暴れる程の酷い発作症状が出たそうですがその時は飼い主様のリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)によるケアで対処されて発作はすぐにおさまったものの気象状況(気圧変化)に大きな影響を受ける症状でもあるために発作が断続的に続き、また前庭疾患による症状は今現在の獣医療では殆ど対応が出来ない(飼い主様も獣医師から「対応出来る事は殆ど無い」と伝えられたそうです)為に飼い主様の自力のみでは対応が難しいという事で月一回の身体の定期メンテナンスでご来院下さっております

     201807201317557ef.jpeg
     ご来院された遊楽は斜頸もほぼ解消されていて眼振はおさまっており、これは飼い主様がきちんとリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)によるケアで対応して下さったおかげであると思います
    ※前庭疾患による症状は今現在の獣医療では殆ど対応出来ないので、飼い主様による適切な対応でどれだけ負担を軽減出来るかがポイントになると思います

     ただこの日は朝から調子が悪くて前肢が左右に開いてしまって自力で起立動作が出来ない・真っ直ぐに歩行出来ない・起立時には踵を床に付けてしまう等の症状が現れていました

     
     20180720131757cdb.jpeg
     早速『筋緩め』施術によって脳幹や内耳(前庭・三半規管)に負荷をかける各部位の筋肉の状態やリンパ節や神経ライン及び全身の筋肉の連動性を調整すると、遊楽は前肢が左右に開かなくなって自力で起立動作が出来るようになり、かかとを床から上げて起立姿勢時を維持できるようになって真っ直ぐに歩く事も出来るようになり、また自力で身体を丸めて寝る事も出来るようになって、飼い主様は大変喜んで下さいました

     20180720131756fb9.jpeg
     シュシュにも気になる症状などが出ていたとの事でしたので身体の定期メンテナンスとして『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きました

     20180720131759fc9.jpeg
     調整後の遊楽&シュシュの状態を確認しながら、飼い主様には今現在の身体の状態に合わせたケア方法をお伝えさせて頂きました
    ※気圧の変化等によって状態が変化し発作がまた起こる事もあるので、その時の対策も復習を兼ねてお伝え致しました

     次に飼い主様ご自身の『奏筋整体』施術を行わせて頂きました

     今回は特に首〜肩の痛み・可動障害などの症状が強く出ていたそうですが、施術によって症状は解消したとの事で「痛みが消えて首を回して横を向けるようになりました」と喜んで下さいました

     自分の施術(『奏筋整体』『筋緩め』)とご指導させて頂いたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)が遊楽&シュシュと飼い主様との『人と犬の健康と幸せ』のお役に立てれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     壮寿堂   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP