犬の整体関連 | 人と犬の整体院 『壮寿堂』     
    HOME   »  犬の整体関連
    RSSフィード
     かん太と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】でご来院下さいました

     20170817181228468.jpg
     かん太(^^)

     かん太は獣医師によって左後肢股関節の亜脱臼と診断され、自力歩行は出来るものの左後肢に跛行が現れてパッド(肉球)で地面を踏みしめる事が出来ない状態で手術(大腿骨骨頭切除)を勧められたとの事でしたが、動物病院からの帰りに川越水上公園でのセミナーにお寄りになられてそこで『筋緩め』施術による調整を行わせて頂くと跛行は解消してパッドで地面を踏みしめられるようになって完全な状態とはいかないまでも四肢を連動させた歩行動作が出来るようになりました

     

     その後に二週間に一度のペースで2回ご来院下さり、かん太の状態は安定していたので3回目のご来院は1カ月ほど間を空けて状態を見てみる事にしてみましたが状態は良好で飼い主様曰く「この1カ月間も殆ど気になるような症状は現れませんでした」との事で安心していたのですが、このご来院から一週間ほど経った日に「いつもより多めに歩かせた為か、また跛行が出てしまいました」との事

     跛行が出てから5日ほど様子を見ていたそうですが跛行が治らないとの事で「至急診て頂きたい」とご連絡頂いたのですがあいにく予約スケジュールが埋まっていてすぐにはご対応が出来ないのと、飼い主様からの情報からこれはおそらく犬の全身の筋肉の連動性に制限がかかった為に起きた症状で股関節自体には問題が無いであろうと推測して「とにかく『筋緩めマッサージ』を優しく行ってあげて下さい」「前回痛めた時と同じように2〜3日かけて状態は安定してくると思います」とお伝えさせて頂きました

     20170817181222f18.jpg

     翌日に飼い主様にかん太の状態を伺ってみると「昨日より大分良くなっている気がします。」「かん太も遊ぼうよ、とおもちゃを持ってきたりする様になりました。」との事で、その後の状態を確認する意味も含めて今回の【再受講】となりました

     201708171812263b1.jpg

     ご来院頂いたかん太には全く左後肢の跛行などは見られない状態で、飼い主様は「あれから『筋緩めマッサージ』をしていたら、本当に先生がおっしゃった通り2〜3日後には状態が回復していました‼︎」と驚かれておられました

     かん太の状態の確認と身体の定期メンテナンスとして『筋緩め』施術を行わせて頂きますとかん太の状態は更に良好となって、飼い主様は改めてその効果を実感され大変喜んで下さいました

    《『筋緩め』施術後の状態・起立時》
     2017081718123262b.jpg

    《『筋緩め』施術後の状態・オスワリ時》
     201708171812329ed.jpg
     2017081718123351a.jpg

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』『サポートマッサージ』)がかん太の健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com
     (なごむ)君と飼い主様・りなちゃんと飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】を同時受講される為にご来院下さいました

     久しぶりのご来院となったりなちゃん、飼い主様方の日々のケア・サポートのおかげで状態は悪く無かったものの気になる症状は見受けられる状態でありましたので身体の定期メンテナンスとして『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きました

     調整後はりなちゃんも状態が良好なって気になる症状も解消したようで、歩行動作も軽快なって起立時やオスワリ時の姿勢も良くなって飼い主様方はとても喜んで下さいました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     201708121220141dc.jpg
     には嚥下時のえづき・吐き戻しや右前肢・右後肢に軽度の運動障害、頸部の可動制限(顔上に向けにくくなっている)などの症状が見受けられましたが『筋緩め』施術後には症状が解消しました

     20170812122016a56.jpg
     りなちゃんには呼吸器のトラブルや右前肢に軽度の運動障害、オスワリが出来ない(後肢を流して座る)、排尿障害(排尿が少量しか出ない)などの症状が見受けられましたが『筋緩め』施術後には症状が解消しました

     次に『筋緩めマッサージ』のブラッシュアップに併せてりなちゃんの今現在の状態に合わせたケア・サポート方法をお伝えさせて頂き、「初めは興奮気味だったのが先生の施術後には穏やかになったのはそういう意味(呼吸器・甲状腺への負担軽減)があったんですね‼︎」「内股が酷かったのが撫でるだけでこんな簡単に治るなんて‼︎(筋肉の緊張バランスの修正)」リメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)の効果を改めて実感されておられました

     201708121220194d1.jpg
     2017081212201800f.jpg

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)がと飼い主様・りなちゃんと飼い主様の健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     アルフォンス(11歳)&のあちゃん(5歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】でご来院下さいました

     2017081019205128b.jpg
     アルフォンス(奥)&のあちゃん(手前)
     (*)調整後に撮影

     アルフォンス「最近、時々左後肢にナックリングが見られるようになり、変性性脊髄症の疑いがあると言われました。」との事で7月初旬に【基本マッサージコース】を受講され、ご来院時にはナックリング症状が現れていましたが『筋緩め』施術による調整を行わせて頂くとナックリング症状は解消して歩行動作も軽快でスムーズで小回りも出来るようになりオスワリもきちんと出来るようになって、飼い主様は「爪先がマットに擦れる音がしなくなりました‼︎(ナックリング症状が出ていない)」ととても驚かれておりました
    (*)変性性脊椎症(DM)とそれに伴うナックリング症状は一般的には現在の獣医療では治療が出来ない症状と言われています

     

     初回のご来院より約1ヶ月経った4回目のご来院となった今回、飼い主様の『筋緩めマッサージ』による日々のケアのおかげでアルフォンスはご来院時からナックリングは殆ど現れない状態だったそうですが今回のご来院前日に川遊びをしてから足運びの調子が良く無くてナックリング症状が出るようになっているとの事でした

     ご来院されたアルフォンスの歩行動作を確認すると確かに左後肢にナックリング症状とまではいかないものの反応の鈍さの影響よる運動障害が現れていて、触診させて頂くと各部位の筋肉の疲労度が強い状態で且つ泌尿器系(左尿道)に負担もかかっているように感じたので伺ってみるとやはり最近は排尿時に気になる症状があったとの事でしたので、疲労にと泌尿器系の影響による全身の筋肉の連動性の低下で左後肢の反応に負荷がかかってしまっている為に症状が出てしまったのであろうと推測し『筋緩め』施術による調整を行わせて頂きました

     調整後は左後肢の動きは良くなったもののまだ反応の鈍さがあったので、これは筋肉の疲労度が低下すれば状態も良好になるだろうと考え、ちょうど飼い主様にケア・サポート方法をご指導させて頂いた後にアルフォンスが少し眠りについたので睡眠による回復力を利用し、しばらく経ってから起こして動作を確認すると左後肢の運動障害も解消していてそれを確認された飼い主様は安心されておられました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     20170810192056c27.jpg
     歩行動作時にはまだやや左後肢の反応が遅れる事があるものの力がしっかりと入れられる状態になりました

    《飼い主様によるケア・サポート方法確認・実技練習風景》
     20170810192059f12.jpg

    《調整後の状態》
     

     次にのあちゃんを触診させて頂きますと食道に関連する部位の筋肉に強張りがあったので嚥下時にえづきや吐き戻しがないか伺ってみるとこちらもやはりあるとの事でしたので『筋緩め』施術によって調整を行った後に飼い主様にケア・サポート方法をご指導させて頂きました

    《『筋緩め』施術後の状態》
     2017081019205950c.jpg
     頸部が伸びて喉が緩んだ状態になりました

    《飼い主様によるケア・サポート方法確認・実技練習風景》
     201708101920579de.jpg

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)がアルフォンス&のあちゃんの健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     三平(13歳)&ローラちゃん(12歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【基本マッサージコース】を受講される為にご来院下さいました

     2017080800284884c.jpg
     三平(後)&ローラちゃん(前)(^^)
     (*)調整後に撮影

     三平は自力歩行は出来るものの右後肢にうまく力が入らず左後肢にはナックリング症状が時折現れて歩行時には右側に身体が崩れてしまい、起立状態を維持しようとしても身体がふらつき腰〜右後肢から崩れてしまうという状態で、獣医師からは腰椎のヘルニアが原因ではないかと診断されているとの事でした

     まず視診を行わせて頂きますと、頭部の傾きや可動域や眼球の動きからおそらく内耳(前庭・三半規管)に負担がかかっている状態ではないかと感じたので過去に眼振や斜頸・発作などが無かったか伺ってみるとやはりそのような事があったとの事で、触診させて頂きますと内耳に影響する筋肉の強張りが強く出ていたのと肝臓に関連する部位の筋肉にも強い強張りが出ていたので伺ってみるとやはり肝臓の状態はよくないとの事で、飼い主様は「見たり触ったりしただけでそんな事まで分かるんですか⁉︎」ととても驚かれておられました

     この状況から考察すれば三平の症状は腰椎のヘルニアというよりも内耳(前庭・三半規管)にかかる負荷が強くなり平衡感覚が低下する事と投薬等による肝臓への負担が肝性脳症を引き起こして脳幹に負荷がかかり運動障害が起きてしまっている事が原因で腰〜右後肢がうまくコントロール出来なくなっている事が原因ではないかと考え、その推測に基づいて『筋緩め』施術によって各器官や関連する内臓への負担を軽減する意識で調整を行わせて頂きました

     調整後の三平は暫く眠っていて、起きてから動作を確認すると右後肢が崩れる事が殆ど無くなり左後肢のナックリング症状も解消して歩行動作は軽快になり、ふらつきも無く起立状態を維持できるようになり、飼い主様は「凄い‼︎三ちゃんがこんなに走ったのは何ヶ月ぶりだろう‼︎」と大変喜んで下さいました

    《『筋緩め』施術後の状態》三平
     
     20170808002853e89.jpg

     三平の調整後(三平が眠っている間)に座学として犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説を行わせて頂き、それに基づいて三平の身体に起きている症状がどのようにして起きているのかという事をお伝えすると、飼い主様は「(三平君が)今まで起こした体の不調が繋がりました‼︎」と深くご納得されておられました

     次にそ基本マッサージ『筋緩めマッサージ』のやり方やその効果についてローラちゃんに実際にマッサージを行いながら飼い主様に実技指導を行わせて頂くという形でご説明させて頂きました

    《『筋緩めマッサージ』実技指導後の状態》ローラちゃん
     20170808002855393.jpg
     20170808002902273.jpg
     頭が高く上がり背中が伸びて腰高な起立姿勢でオスワリ時にはきちんと両後肢を体の両側に付けた姿勢になりました
     
     『筋緩めマッサージ』の実技指導・練習では自分が考察した『犬の身体のしくみ』に基づいて本当に触る程度の刺激で犬の筋肉の状態を良好にする感覚を実感され、「本日は私でも出来そうなポイントを教えて頂き、短時間で犬の姿勢・歩行などの状態がびっくりするほど良くなりました。」「三平には何よりのお誕生日プレゼントとなりました。」とのご感想を下さいました

    《飼い主様のご感想》
     20170808002903084.jpg


     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』)が三平&ローラちゃんの健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     琉海(5歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【基本マッサージコース】でご来院下さいました

     20170806143656dec.jpg
     琉海(^^)

     ご来院頂いた琉海を視診させて頂きますと気道・食道に影響する筋肉の連動性に硬さを感じたので呼吸器系や消化器系のトラブル症状が出ているのではないかと思い伺ってみるとやはり逆くしゃみや嚥下時のえづき・吐き戻しがあるとの事で、飼い主様は「すごい‼︎見ただけでそんな事まで分かるんですか⁉︎」と驚かれておられました

     歩行動作にもやや重さやぎこちなさが現れてはいましたが現状において強いトラブル症状が出ているようには感じられなかったので、『筋緩めマッサージ』の実技指導時にその効果を実感される形にした方が良いと考えて、始めに自分の『筋緩め』施術は敢えて行わずに座学→実技指導というセミナー時の形式で行わせて頂きました

     まずは座学として犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』のやり方やその効果についてご説明させて頂きました

     飼い主様は自分が独自に考案した『犬の身体のしくみ』から見た犬の諸症状の原因とその対処方法について「なるほど!だからあんなに(ブログ等に掲載している『筋緩め』施術前・施術後の状態動画)効果が出るんですね‼︎」と深くご納得されておられました

    《『筋緩めマッサージ』実技練習風景》
     20170806143659de6.jpg
     20170806143701ae5.jpg

     2017080615211271f.jpg
     男の人が苦手だったという琉海でしたが、『筋緩めマッサージ』実技練習後には自分の膝の上にのって施術を受けてくれました(^^) 
     (*)飼い主様が撮影して下さいました

    《調整後の状態》
     20170806143700a23.jpg
     20170806143701e55.jpg
     調整後には動作も軽快となり、起立姿勢やオスワリ姿勢も綺麗な姿勢になりました(^^)

     『筋緩めマッサージ』の実技指導・練習では自分が考察した『犬の身体のしくみ』に基づいて本当に触る程度の刺激で犬の筋肉の状態を良好にする感覚を実感され、「呼吸が静かになって舌も出さなくなりました‼︎こんな優しく触るだけでこんなに状態が変わるなんて‼︎」と大変喜んで下さり、「先生に教えて頂いて少しやってみただけで今までとは全く違う表情をしビックリしました‼︎」とのご感想を下さいました

    《飼い主様のご感想》
     201708061437020e9.jpg

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』)が琉海の健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     本町筋引き整体院   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP