人と犬の整体院 『壮寿堂』     
    RSSフィード
    『新中野』『中野新橋』『中野富士見町』各駅より徒歩8分程
     - 人と犬の健康と幸せの為に -
      人と犬の整体院『壮寿堂』

    首痛・肩痛・腰痛・股関節痛・膝痛・自律神経のトラブルに『奏筋整体』
    愛犬の為のホリスティックケア『犬の整体・マッサージ教室

    予約制お電話・メールでお問い合わせ下さい
    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com
     (記事最下部にメールフォームがあります)

    《メニュー》

    首痛 肩痛 腰痛 股関節痛 膝痛 自律神経等のトラブル 等でお悩みの方へ
    癒着している筋膜を剥がし筋束を正しい位置に戻して
      筋肉の状態を健全にする手技療法

    ボタン『奏筋整体』
    施術風景 1・01
     『奏筋整体』詳細ページへ
     『奏筋整体』という施術法について


    愛犬の健康維持・増進、老化防止、症状の緩和・改善、介護 等のセルフケア
    『筋緩め』施術による愛犬の身体の調整 &
     飼い主様へのリメディアル・ドッグマッサージ指導

    ボタン『犬の整体・マッサージ教室』
    施術指導風景 1・1
     『犬の整体・マッサージ教室』詳細ページへ



    当院では人間の施術においてもワンコの施術においても危険が伴う施術(首の牽引 等)は行っておりません
    当院では次回予約を強制したり回数券を販売するような事は致しません
    人と犬の整体院
    *『奏筋整体』『犬の整体・マッサージ教室』 どちらも愛犬同伴でのご来院が可能です。
     お問い合わせ時に「愛犬の同伴希望」とお伝え下さい
      (前後枠の予約状況等の都合によりお断りさせて頂く事もございますのでご了承下さい)



    ご自身のお身体のケアの仕方を学ぶ常時開催セミナー
    EqDluSBcYHX9_071439656146_1439656377.gif
    click常時開催セミナー『セルフ整体』詳細ページへ


    バナー「お客様の声」
    click(上記メニューについてお客様方から頂いたコメントです)

    バナー「院長の独り言」
    click(ご来院頂いたワンコ達についての記事が多いです 

    人と犬の整体院『壮寿堂』 ホームページ
     《営業・受付時間》

        (平日)   11:00~23:00
     (祝日)   7:00~23:00
         (*)当日のご予約確認は17時までにお問い合わせ下さい

       (休院日)  不定休

     出張営業について

    人と犬の整体 本町筋引き整体院 ホームページ
      人と犬の整体院『壮寿堂』   
      東京都中野区本町5-33-34


     【最寄駅】
      東京メトロ丸の内線「新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩8分程
      京王帝都バス「十貫坂上」駅より徒歩3~5分
      バナー 「アクセス」
    click(当院までの経路詳細です)

     代表・姫野 臣太郎

     氏名又は名称:姫野 臣太郎
     事業所の名称:本町筋引き整体院 
       事業所の所在地:東京都中野区本町5-33-34
     動物取扱業の種別:保管・訓練
     登録番号
      17東京都保第003632号
      17東京都訓第003632号
     登録年月日:平成24年7月4日
     登録の更新の年月日:平成29年7月4日
     有効期限の末日:平成34年7月3日
     動物取扱責任者:姫野 臣太郎


    人と犬の整体 本町筋引き整体院 ホームページ
     メールはこちらから

    名前:

    メールアドレス:

    件名:

    本文:

     当方からの返信メールがお客様側の迷惑メールフォルダに振り分けられる事もあるようですのでご確認お願い致します

     本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
     にほんブログ村 健康ブログへ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログへ
     にほんブログ村

     以前に『奏筋整体』(人の施術)の施術技術基本五型(※勝手に自作した技術です)についてはご説明させて頂いたので、今回は実際にどのような感じで施術しているのかという自分の【施術スタイル】について先日初めてご来院下さったお客様の施術を例にしてご説明させて頂きます

     
     左脚下腿に痺れが出るとの事で初めてご来院頂いたお客様、ご来院時の歩行動作や椅子に座る動作を見て「あ、これは…」と思い、チェックの為に胸が締め付けられたり呼吸が苦しくなったりする事は無いかと伺ってみると、やはり呼吸器系には症状が出やすいとの事

     で、左肩〜左背部に痛みや痺れが出るとの事なので「ああ、やっぱりな」

     「これは心臓のコンディションの影響だな…」とほぼ確信しながら伺ってみたら、やはり不整脈があるとの事でした

     身体の使い方を見て、左脚下腿の痺れから「心臓のコンディション」まで瞬時に推測、というか分かるようになっちゃったんですよね
    (お客様には軽く気持ち悪がられましたけどねw)

     で、お客様が訴えておられた左脚下腿の痺れや身体の痛み・違和感という症状は一応解消致しました
    (そういうお仕事なんでね)

     でも、本当に健全に生活される為に必要なのは、「お客様の日々の努力(健康管理)」であるともお伝えさせて頂きました

     あくまでも「お客様の日々の努力(健康管理)の選択肢の一つが整体院で、こんなとこ(当院)に依存してはならんのですよ」と(笑)

     20180527184626366.jpeg
     ご帰宅後にお客様がメッセージを送って下さいました
     

     ちなみにワンコは人間と違って自力で日々の健康管理を行う事は不可能ですから、飼い主様が日々の健康管理を行なってあげる必要があるんです

     なのでワンコの場合は自分が施術による調整を行うのみではなくて、飼い主様に愛犬の日々の健康管理を行なって頂く為に自分が独自に考案したリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)を習得して頂く『教室』スタイルになっているんですよ
    ※ですのでワンコに関しては、施術による調整のみをご希望されてご自身ではリメディアル・ドッグマッサージ『筋緩めマッサージ』)を習得し愛犬の日々の健康管理を行う気が無いというお客様(飼い主様)はお断りさせて頂いております



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     『犬の整体・マッサージ教室』(ワンコ同伴時)用のマットを新調致しました

     20180525132431692.jpeg

     20180525132436332.jpeg
     「防滑防水ダイナグリップ マット・ベージュ 100×200cm」を6枚使っております

     201805251324333d4.jpeg
     今までの撥水・滑り止めシートだと厚さが足りず、もし身体の不自由なワンコが転倒してしまった時に怪我でもしたら大変だと思っていたのですが、このマットは厚さ1cmあって弾力性があるので今回新調する事に致しました

     20180525132435ec4.jpeg
     厚さ1cmあるマットをテープで繋ぎ合わせる作業に苦戦しながらも、なんとか完成致しました

     20180525132429712.jpeg
     また、配線周りや書類周りには「くるくるウォーカー (はさまり防止) 60×60cm 8枚」を使用してより安全で使いやすい空間作りを意識しました

     かかった費用も自分的には結構な額となりました(笑)が、ご来院痛くワンコ(&飼い主様)に安心してご利用頂けるのであれば嬉しいですね‼︎



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     アルフォンス&のあちゃんと飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【再受講】でご来院下さいました

     20180522205517f41.jpeg
     アルフォンス(奥)&のあちゃん(手前)(^ ^)

     アルフォンスの後肢に運動障害が現れ、獣医師には変性性脊椎症と診断されたとの事で 昨年7月初旬に初めてご来院頂き、以来アルフォンスのあちゃんの身体の定期メンテナンスの為に定期的にご来院下さっております
    (*)変性性脊椎症(DM)とそれに伴うナックリング症状は一般的には現在の獣医療では治療が出来ない症状と言われています

     今回ご来院頂いたアルフォンスは後肢は立たないものの膝立ちで歩行動作を行う状態で、変性性脊椎症という症状から考えれば呼吸器系に影響が出る事を予防する事と、車椅子で元気に歩き回れる状態でもある事から、4足歩行に固執して必要以上に後肢に余計な負担をかけるよりも車椅子着用時に後半身を無理なく連動出来るようにして心肺機能への負荷を軽減するコンディションを維持する事を目的として『筋緩め』施術によって車椅子を使用する時により効率よく身体を使えるような筋肉の連動性の向上と筋肉の連動性に影響を与えている臓器および泌尿器系への負荷軽減を意識した調整を行わせて頂きました

     
     調整後のアルフォンスは室内においては両後肢膝立ちでの歩行動作も軽快となり、車椅子着用時には右後肢はほぼ健全な状態で可動出来るようになりました

     
     のあちゃんはテンションが高くなりすぎて噛み癖(甘え噛み)が出てしまうところがあったのですが、『筋緩め』施術によってのあちゃんの身体における脳幹に負担(ストレス)をかけているであろう神経への負荷を軽減する調整を行うとテンションた安定して口元を触っても噛み癖が現れなくなり、飼い主様は脳幹と関連する肉体面のコンディションを調整する事で思考面・精神面のコンディションの安定も図れるという事を実感されて驚かれておられました

     2018052220460892c.jpeg
     20180522204607d54.jpeg
     アルフォンス&のあちゃんの調整後には飼い主様に各々の今現在の状態に合わせたケア方法をお伝えさせて頂きました

     20180522204610b08.jpeg
     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)がアルフォンスのあちゃんの健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

     るいちゃん(12歳)と飼い主様が『犬の整体・マッサージ教室』【サポートマッサージコース】を受講される為にご来院下さいました

     20180521175432f23.jpeg
     るいちゃん (^^)

     前回から約一年ぶりのご来院となりましたが、「半年前あたりから階段を登って二階に行けなくなった」「右後肢に震えが出る」などの症状が現れて飼い主様は「腰痛が出ているのではないか?」「後肢の筋肉が衰えてきた(筋肉量が減ってきた)からではないか?」と思っておられたそうです

     が、るいちゃんを視診させて頂くとこれは腰痛が原因では無く(姿勢・動作に腰痛と見受けられる状態が現れていない)、後肢の筋肉の問題でも無く(犬は『犬の身体のしくみ』に基づいて考察すれば、この程度の後肢の筋肉の衰えや筋肉量の問題などで後肢の震えや運動障害などの症状を発症しない)、臓器(特に肝臓・腎臓・尿管)のコンディションの影響を受けて後肢の可動に関連する筋肉に負荷がかかっている為に右後肢の震えや運動障害が現れているのであろうと推測して飼い主様に伺ってみると、やはり排尿に問題があり(=腎臓・尿管等泌尿器系のトラブル)便秘にもなっている(※便秘は肝臓に負荷をかけて「高アンモニア血症」や「肝性脳症」を引き起こす原因になるとも言われています)との事でした

     
     早速るいちゃん『筋緩め』施術によって肝臓・腎臓・尿管への負荷を軽減する意識で調整を行わせて頂きますとるいちゃんの動作は軽快となって右後肢の震えも止まり、飼い主様は「インターネットで調べてみたら老化によるものだと書いてあってので腰痛や後肢の筋肉の低下が原因だと思っていたんですが、違っていたんですね…」と改めて『犬の身体のしくみ』に基づいて状況を正確に推測・把握する事の重要性を認識されておられました

     調整後のるいちゃんの状態を確認後、【基本マッサージコース】のおさらいとして自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説とそれに基づいて行う基本マッサージ『筋緩めマッサージ』の実技指導を行わせて頂き、次にサポートマッサージとして『4大リンパ節マッサージ』『ツボマッサージ』をしながら各マッサージの解説を行い、その効果を確認する形でご指導させて頂きました
    (自分の【サポートマッサージコース】では、犬の身体の構造から見た各マッサージの効果の説明に重点を置いております)

     20180521175436ae7.jpeg
     20180521175435911.jpeg
     201805211754399a7.jpeg

     実際にマッサージを行いながら様々な症状に対してそれぞれのマッサージが犬の解剖学的構造(心身機能・身体構造)に照らし合わせて【なぜ効果があるのか?】という事の解説を行い、当院の玄関アプローチに出てみると排尿に問題があったるいちゃんがたくさんの排尿をして、飼い主様は『筋緩めマッサージ』にサポートマッサージを加える事で様々な症状により効果的なケアが出来るようになってワンコの身体の状態を更に良好に出来る事をるいちゃんの身体の変化から実感されてとても喜んで下さいました

     2018052117544061c.jpeg
     繊細な性格のるいちゃん、他人の家でくつろぐ事は殆ど無いとの事でしたが『犬の整体・マッサージ教室』【サポートマッサージコース】終了時にはリラックスしてソファの上でくつろいでいました(^ ^)

     翌日に飼い主様よりが受講後からご帰宅後のるいちゃんの状態をご報告下さいました

     20180521180006b61.jpeg
     「昨日は、帰りの羽生サービスエリアでウンチを沢山しました!今朝は目ヤニも出ませんでした!半年振りに階段を登って二階行ったりと、本当に調子が良いようです!」

     自分の施術(『筋緩め』)による調整とご指導させて頂きましたリメディアル・ドッグマッサージ(犬の解剖学的構造から自分が独自に考察した『犬の身体のしくみ』の解説と、それに基づいた基本マッサージ『筋緩めマッサージ』&『サポートマッサージ』)がるいちゃんの健康管理のお役に立てたのであれば嬉しいです



     にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
     にほんブログ村
     にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
     にほんブログ村

    新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅より徒歩約8分

      ー の健康と幸せの為に ー
    click人と犬の整体院『壮寿堂』

    (☎)090-9330-6556
    (✉)osoranojohnsan@gmail.com

    お問い合わせ

    *上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

    QRコード
    QR
    プロフィール

    壮寿堂

    Author:壮寿堂


    本町筋引き整体院 フェイスブックページ2
    Facebookページ


    にほんブログ村 健康ブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 犬ブログへ
    にほんブログ村

    氏名又は名称:
     姫野 臣太郎
    事業所の名称:
     本町筋引き整体院   
    事業所の所在地:
     東京都中野区本町5-33-34
    動物取扱業の種別:
     保管・訓練
    登録番号:
     17東京都保第003632号
     17東京都訓第003632号
    登録年月日:
     平成24年7月4日
    登録の更新の年月日:
     平成29年7月4日
    有効期限の末日:
     平成34年7月3日
    動物取扱責任者:
     姫野 臣太郎

    FC2カウンター
    本町筋引き整体院
     ボタン 2・5
     ボタン 2・6
     ボタン 2・7
     
    メニュー・料金
     ボタン 2・1
     ボタン 2・2
     ボタン 2・3
     ボタン 2・4
    お客様の声
     ボタン 2・8
    お知らせ
     ボタン 2・9
    ブログ
     ボタン 2・10
    検索フォーム
    当院をご利用されるお客様へ
     当院の『奏筋整体』・『犬の整体・マッサージ教室』で行う施術(人間・犬)は治療行為を目的としたものでは無く、筋肉を調整して身体の状態を良好にし、その結果として身体にかかる負担を減らして様々なトラブル症状の緩和・解消効果を目指すものです。

     当院ではお客様(人間・犬)の様々なトラブル症状に対して治療行為を目的とした診断をする事はございません

     当ホームページ代用ブログに記載されているトラブル症状の名称等についてはお客様が医療機関等において診断されたという名称をそのまま記載させて頂いております

    PAGE TOP